自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » 経理代行会社一覧 » 税理士法人 ANSIA

税理士法人 ANSIA

このページでは、クライアントとのコミュニケーションを大切にする「税理士法人 ANSIA」について紹介します。

医業開業のコンサルティングにも対応!
税理士法人 ANSIAの特徴や評判

税理士法人 ANSIAの対応業務

税理士法人 ANSIAが対応する主な経理代行サービスを以下に紹介します。

税理士法人 ANSIA引用元HP:税理士法人 ANSIA公式HP
https://www.s-zj.com/
  • 企業の税理顧問
  • 経営計画サポート
  • 医業開業パック
  • 資産税サポート

税理士法人 ANSIAの特徴やアピールポイント

税理士法人 ANSIAの経理代行サービスの特徴的な部分を紹介します。

税理士法人 ANSIAの独自サービス

税理に関して様々な相談を受ける税理士ですが、ニーズの本質は、実は良好なコミュニケーションが含まれています。そこで、「税理士法人 ANSIA」は、経営者や経理業務の担当社員との良好なコミュニケーションを重視することモットーとし、相談を受けているのです。税務会計の作業や申告が正確・適正であることは会計事務所として当たり前。細かい約束を必ず守りながら、税理に関するクライアントの疑問や悩みをすぐに解決できる存在として、税理士法人 ANSIAはサポートをしてくれます。

そんな税理士法人 ANSIAは、医院やクリニックの開業や経営に関わる税理の仕事にも対応してくれます。医業開業時の書類作成代行をはじめ、「日本政策金融公庫」等からの融資を実現するためのコンサルティング、開業後の会計・決算の支援も実施しています。医師が本業に専念できるように、会計の入力代行や税務申告を代わりに行ってくれるのです。税務や経営に関するアドバイスも、訪問してもらうことができます。

既に顧問税理士を雇っている企業では、人間関係などが絡むものですから、なかなか変更することは難しいかもしれません。しかし、税理士法人 ANSIAがあえて提言するのは、企業の安定や成長こそ優先すべきである、ということ。顧問税理士に対する不満があるために、先々の事業で後悔してしまうことになるよりも、会社に好影響を与えてくれる税理士を選ぶようにしましょう。

税理士法人 ANSIAのサービスを振り返って

「顧問税理士を雇っていなかったばかりに、会計や税務で痛い目にあった企業をたくさん目にしてきた」と、「税理士法人 ANSIA」は言います。その言葉には、税理士が、単なる経理代行だけではない、「経営のホームドクターとしての働きをしている」という自負があります。

税理士はクライアントの企業の経営分析や財務診断を行うことができますし、様々な業種のクライアントがいるため、経営に関する大きな視野からの情報提供もできるのです。さらに、税理士の存在は金融機関からの融資や借入で有利に働くケースもあります。経営者であれば、社員に相談しづらい内容や個人の資産形成の悩みもあるでしょう。税理士法人 ANSIAには、経営の痛みまで理解できる税理士が在籍しています。

また税理士法人 ANSIAは、経営全般に役立てることができる税務や会計のイベント・セミナーも頻繁に開催しています。顧問税理士の仕事を依頼するかどうか未定の方でも、まずは税理士法人 ANSIAの税理士と顔をあわせて、話をしてみるのはいかがでしょうか。

税理士法人 ANSIAのお問い合わせ後の流れ

税理士法人 ANSIAに経理代行を依頼する場合、問い合わせから契約までの流れを紹介します。

問い合わせ

メール・電話で問い合わせを

打ち合わせ

1〜2時間程度で課題をヒアリング

業務内容のすりあわせ

業務内容と費用を確認

ご契約

契約締結

業務開始

契約に基づき業務開始

税理士法人 ANSIAの導入事例と評判

税理士法人 ANSIAの導入事例と評判は見つけられませんでした。

税理士法人 ANSIAの主な料金形態

税理士法人 ANSIAの経理代行サービスにおける主な料金を表にまとめてみました。

サービスメニュー

価格

法人

月額 33,000円~(税込)
決算料別途

個人

月額 22,000円~(税込)
決算料別途

相続税・贈与税申告

基本料金 110,000円~(税込)

税理士法人 ANSIAの基本情報

経理代行サービスといっても代行会社によって対応範囲は様々です。自社対応と経理代行サービスのどちらが
コストメリットやリスク管理につながるかを比較しながら、サービスの利用を検討してみるのをおすすめします。

ここでは、おすすめの経理代行会社の経理業務のサポート範囲と費用目安を比較しているので、
依頼を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

対応範囲と費用で比較!
あなたにあった
経理代行業者を見る 詳細はこちら

経理代行といっても代行会社によって対応範囲は様々です。
ここでは、多岐にわたる経理業務の対応・サポートができる経理代行会社3社をピックアップ。各社の対応可能範囲をまとめました。

最小限のサポート
を受けるなら
経理外注・記帳代行センター

経理外注・記帳代行センター

引用元:経理外注・記帳代行センター公式HP(https://www.tokyo-keiri.com/)

領収書や請求書のファイリングから記帳代行、請求管理代行など、対応範囲が広いのが強み。

経理全般を
まるっと依頼したいなら
経理の特命レスキュー隊

経理の特命レスキュー隊

引用元:経理の特命レスキュー隊株式会社公式HP
(https://www.accounting-rescue.com/)

税理士や日商簿記検定1級などの会計資格を持った「隊員たち」が幅広い知識でサポート。

コンサルによる事業改善
までお任せしたいなら
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポート

引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://www.anshin-keiri.jp/)

社長応援パックなどの丸投げサービスに加え、コンサルティング業務も行うのが強み。

※選定条件
・経理外注・記帳代行センター
    Googleで「記帳代行 東京 安い」と検索して表示された17の経理代行会社のうち、短納期に対応を明記しており、50~100仕分けの値段が最安値(2022年2月4日時点)
・経理の特命レスキュー隊
    Googleで「経理代行」と検索して表示された本社が東京にありスタッフ派遣を行っている18の経理代行会社のうち、時間単位でのスポット派遣を行っている(2022年2月4日時点)
・TOKYO経理サポート
Googleで「経理代行 東京」で検索して表示された東京に本社がありコンサル提案できる27の経理代行会社のうち、コンサルティングの対応サービス範囲が最多(2022年4月12日時点)