自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » コンサル提案できる経理代行会社一覧 » メリービズ株式会社

メリービズ株式会社

経理代行会社メリービズの特徴や評判などを紹介します。

あらゆる経理業務に対応可能なメリービズの特徴や評判

メリービズの対応業務

メリービズが対応する主な経理代行サービスを以下に紹介します。

メリービズ株式会社HPキャプチャ 引用元HP:メリービズ株式会社公式HP
https://merrybiz.jp/
  • 経理アウトソーシング(5~20名規模)
  • 経理アウトソーシング(20~50名規模)
  • 経理アウトソーシング(50~150名規模)
  • 経理アウトソーシング(150名以上規模)

メリービズの特徴やアピールポイント

メリービズの経理代行サービスの特徴的な部分を紹介します。

メリービズの独自サービス

料金は会社規模や依頼内容により、前後するようです。
HPには導入事例や依頼範囲・規模により参考価格が記載されているので参考にしてみると良いでしょう。
以前はキャンセルや全額返金制度などがありましたが、現在はヒアリングを行い、お申込みの後には、3ヶ月程度の業務設計・定着期間と単純に業務委託というよりコンサルティングな面も強いようです。
課題をヒアリングしながら進めてくれそうなので安心です。

メリービズの主な料金形態

メリービズの経理代行サービスにおける主な料金を表にまとめてみました。

サービスメニュー 代行料
企業サイズ:20〜50名規模 業種:小売・店舗 依頼:月次仕訳入力代行 10~15万/月
企業サイズ:20〜50名規模 業種:インターネット広告代理店 依頼:月次決算・売上請求書発行と集計・支払いデータの作成と集計 25~40万/月
企業サイズ:150名以上 業種:専門商社 依頼:約2,000枚(2万件程度)の帳票入力 100~300万/月

メリービズのサービスを振り返って

2021年現在は、バーチャル経理アシスタントというサービスを主に展開しているようです。利用者の事業内容や状況に合わせて業務を代行してくれるのがポイント。自社の経理スタッフだけだと手が回らない、申告料を安く抑えたいといった会社の悩みを解消してくれます。 現在もさまざまな会社がメリービズに経理代行サービスを依頼しており、経理業務で悩みを抱えている企業におすすめの経理代行会社だといえます。

ただし、記帳代行や給与計算代行、請求書発行代行などを手厚くサポートしている会社は他にもあります。1社だけ見て決めるのではなく2~3社の情報を比較して決めると、後から「別の会社にお願いしたほうが良かった…」ということもありません。経理代行プラスαのサービスを提供している会社をリサーチしてまとめましたので、メリービズの経理代行サービスと比べる意味でも活用してみてください。

メリービズの導入事例と評判

メリービズに経理代行を依頼した企業の事例と、評判がわかるコメントを紹介します。

専門商社

そもそも「月10営業日だけ仕事をお願いしたい」という依頼を聞いてくれるアウトソーシング企業はなかなかありません。メリービズさんはそういった要望にも「柔軟に対応できる」と。作業をオンラインで完結させるため、私たちが営業所にデスクやパソコンを用意する必要もありませんし、月10営業日分だけ仕事を依頼することになるので、常駐型のアウトソーサーよりもコストを抑えられる。

参照元:merrybiz公式HP(https://merrybiz.jp/wholesale/iss/)

ソフトウェアサービス

領収書とシステムを突き合わせ、不備があれば申請者にその旨を連絡、再提出の依頼までメリービズが行っています。そのため、経理チームはメリービズのサポートと最終確認、振込データの作成のみ担当しており、導入前は7営業日かかっていた業務が、2営業日で完結するようになりました。

参照元:merrybiz公式HP(https://merrybiz.jp/media/cookpad/)

サービス業

10営業日ほどかかっていた仕訳作業が、1日で完結するようになりました。しかも、以前は私も作業を行わざるを得なかったのですが、現在はすべての作業をメリービズさんにお任せし、私はチェックするだけで済んでいるんです。導入直後は「え!もう終わったの!?」とびっくりしましたよ(笑)

参照元:merrybiz公式HP(https://merrybiz.jp/venture/600/)

不動産業

他のアウトソーシング企業は、業務フローややり取りするデータのフォーマットを、アウトソーシング企業側にあわせる必要があり、その変更のために弊社のリソースを割かなければならなかったんです。一方でメリービズは、クラウドサービスを活用した業務の可視化・棚卸し・標準化にも対応してくださるので、お互いにとってベストな業務フローを構築していけると感じました。実際、弊社の課題理解も早く、的確でスピーディーな提案をしていただけましたよ。

参照元:merrybiz公式HP(https://merrybiz.jp/construction/uchidarec/)

メリービズのお問い合わせ後の流れ

メリービズに経理代行を依頼する場合、問い合わせから契約までの流れを紹介します。

お問い合わせ

公式サイトの問い合わせフォーム

相談・見積もり

サービス説明・業務ヒアリング・施策提案・見積もり金額提示

申し込み・契約

業務範囲の決定・料金の決定・申込書へ捺印

業務設計・定着期間

業務フロー設計・人材選定・専属チーム組成・マニュアル作成・オンライン環境構築

継続的業務提供

品質のチューニング・バックアップ体制構築

メリービズの基本情報

あなたにおすすめの経理代行業者

このサイトで注目するのは、経理業務をまとめて任せることができる代行会社です。

ただし、経理代行といっても代行会社によって特徴が様々で、対応できること・対応できないことがあります。 ここでは、多岐にわたる経理業務を丸投げできる経理代行会社をピックアップしています。

依頼方法として「アウトソーシング型」と「常駐型」の2パターンに分かれますが、
今回は、『様々なパターンの経理代行業務に対応できるアウトソーシング型の会社』『専任スタッフの派遣常駐を得意とする常駐型の会社』をそれぞれ1社ずつ紹介していきます。

アウトソーシング型が得意
経理業務に割きたくない社長へ
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポートHPキャプチャ

税理士運営の会社。社長応援パックなどの丸投げサービスに加え、さらなる業務効率化に繋がるクラウド化の提案などのコンサルティング業務も評判。

常駐型が得意
丁寧なサポート対応なら
NOC

NOC日本アウトソーシング株式会社HPキャプチャ

30年以上の歴史があり、バックオフィスをすべてサポート。