自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » 経理代行会社一覧 » 社会保険労務士法人セルズ

社会保険労務士法人セルズ

このページでは、愛知と東京に拠点をおく「社会保険労務士法人セルズ」について紹介します。

わかりやすい価格体系で安心!
社会保険労務士法人セルズの特徴や評判

社会保険労務士法人セルズの対応業務

社会保険労務士法人セルズが提供している主なサービスを紹介します。

社会保険労務士法人セルズHPキャプチャ 引用元HP:社会保険労務士法人セルズ公式HP
http://cells-sr.com/
  • 15人の社会保険労務士が企業のニーズに細かく対応する「社会保険労務士法人セルズ」
  • 人事労務関連ソフトウェアの開発・販売・サポートを行う「株式会社セルズ」
  • SEが在籍しフルオーダーメイドの給与計算業務を提供する「東京給与計算代行センター」
  • 助成金申請代行からコンサルティングまでサポートする「東京助成金相談センター」
  • 東京23区を中心に企業のマイナンバー対応を支援する「東京マイナンバー相談センター(サービス内容)
  • 社労士が障害年金手続きをサポートする「中部うつ病相談センター」

社会保険労務士法人セルズの特徴やアピールポイント

社会保険労務士法人セルズの人事労務サポートサービスの魅力は東京と愛知の拠点・事務に詳しい方が在籍していることと社労士とSEが構成する「チーム・セルズ」の力です。 3つの特徴とアピールポイントがあります。

社会保険労務士法人セルズの独自サービス

社会保険労務士法人セルズが運営を行なっている東京給与計算代行センターでは、オーダーメイドの給与計算サポートを提供しています。そのため、複雑な賃金規定を運用している企業であっても対応可能です。ウェブ明細にも対応しているので、毎月の給与計算業務の効率化を実現できます。

社会保険労務士法人セルズの人事労務管理サポートサービスを振り返って

「セルズ【Cells=細胞(人)の集り】」を社名にした社会保険労務士法人セルズは、在籍する15人の社会保険労務士のきめ細やかなコンサルティング。併設のシステム会社との連携で、さまざまなタイプの「カイシャとヒトの問題」にフレキシブルに対応。 人事担当者のお悩みをすべて解決できるよう進化を続けています。

社会保険労務士法人セルズのお問い合わせ後の流れ

社会保険労務士法人セルズのお問い合わせ後の流れは見つけられませんでした。

社会保険労務士法人セルズの導入事例と評判

社会保険労務士法人セルズの導入事例と評判は見つけられませんでした。

社会保険労務士法人セルズの主な料金形態

社会保険労務士法人セルズの経理代行サービスの主な料金を表にまとめてみました。

サービスメニュー 価格
手続き+労務相談

10人未満: 16,500円(税込)
10~19人: 22,000円(税込)
20~29人 :33,000円(税込)
30~39人: 44,000円(税込)
40~49人: 55,000円(税込)
50~59人: 63,800円(税込)
60~69人: 72,600円(税込)
70~79人: 81,400円(税込)
80~89人: 90,200円(税込)
90~99人: 99,000円(税込)
100~124人 :118,250円(税込)
125~149人: 137,500円(税込)
150~174人: 156,750円(税込)
175~199人: 176,000円(税込)
200人以上 応相談

手続き+労務相談+給与計算 10人未満: 22,000円(税込)
10~19人:33,000円(税込)
20~29人:48,400円(税込)
30~39人:60,500円(税込)
40~49人:85,800円(税込)
50~59人:93,500円(税込)
60~69人:110,000円(税込)
70~79人:126,500円(税込)
80~89人:143,000円(税込)
90~99人:159,500円(税込)
100~124人:165,000円(税込)
125~149人:203,500円(税込)
150~174人:242,000円(税込)
175~199人:261,250円(税込)
200人以上  応相談

社会保険労務士法人セルズの基本情報

経理代行サービスといっても代行会社によって対応範囲は様々です。自社対応と経理代行サービスのどちらが
コストメリットやリスク管理につながるかを比較しながら、サービスの利用を検討してみるのをおすすめします。

ここでは、おすすめの経理代行会社の経理業務のサポート範囲と費用目安を比較しているので、
依頼を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

対応範囲と費用で比較!
あなたにあった
経理代行業者を見る 詳細はこちら

経理代行といっても代行会社によって対応範囲は様々です。
ここでは、多岐にわたる経理業務の対応・サポートができる経理代行会社3社をピックアップ。各社の対応可能範囲をまとめました。

最小限のサポート
を受けるなら
経理外注・記帳代行センター

経理外注・記帳代行センター

引用元:経理外注・記帳代行センター公式HP(https://www.tokyo-keiri.com/)

領収書や請求書のファイリングから記帳代行、請求管理代行など、対応範囲が広いのが強み。

経理全般を
まるっと依頼したいなら
経理の特命レスキュー隊

経理の特命レスキュー隊

引用元:経理の特命レスキュー隊株式会社公式HP
(https://www.accounting-rescue.com/)

税理士や日商簿記検定1級などの会計資格を持った「隊員たち」が幅広い知識でサポート。

コンサルによる事業改善
までお任せしたいなら
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポート

引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://www.anshin-keiri.jp/)

社長応援パックなどの丸投げサービスに加え、コンサルティング業務も行うのが強み。

※選定条件
・経理外注・記帳代行センター
    Googleで「記帳代行 東京 安い」と検索して表示された17の経理代行会社のうち、短納期に対応を明記しており、50~100仕分けの値段が最安値(2022年2月4日時点)
・経理の特命レスキュー隊
    Googleで「経理代行」と検索して表示された本社が東京にありスタッフ派遣を行っている18の経理代行会社のうち、時間単位でのスポット派遣を行っている(2022年2月4日時点)
・TOKYO経理サポート
Googleで「経理代行 東京」で検索して表示された東京に本社がありコンサル提案できる27の経理代行会社のうち、コンサルティングの対応サービス範囲が最多(2022年4月12日時点)