自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » 経理代行会社一覧 » TOTAL経理代行センター東京

TOTAL経理代行センター東京

TOTAL経理代行センター東京は、人材補充や残業代の増加、専門知識の要求といった経理にありがちの悩みからクライアントを開放してくれる優れた経理代行です。

TOTAL経理代行センター東京の特徴や評判

TOTAL経理代行センター東京の対応業務

TOTAL経理代行センター東京が対応している主なサービスを紹介します。

TOTAL経理代行センター東京HPキャプチャ 引用元HP:TOTAL経理代行センター東京公式HP
https://total-keiridaikou.com/
  • 経理代行
  • 記帳代行
  • 給与計算代行
  • 振込・支払代行
  • 請求代行
  • 経理コンサルティング

TOTAL経理代行センター東京のアピールポイント

TOTAL経理代行センター東京を利用するにあたっての便利なポイントをピックアップしました。

TOTAL経理代行センター東京の独自サービス

TOTAL経理代行センター東京のサービスの強みとしてオンライン対応が挙げられます。困ったときには場所や時間によらず素早い対応が可能です。また、全国に11ヶ所の拠点を持っており、そのうちの10ヶ所が関東圏。東京を中心に活躍の範囲を広げています。

TOTAL経理代行センター東京のサービスを振り返って

2021年だけで年間5990社、累計34,000社以上の実績*を持つTOTAL経理代行センター東京。公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士・司法書士などが在籍しているグループ企業が実務を担当するので、高品質なサービスを受けられます。また、完全クラウド対応でスピーディかつワンストップでの業務を実現。リアルタイムでのデータ作成・確認ができるのも大きなメリットです。

※参照元:TOTAL経理代行センター東京公式HP(https://total-keiridaikou.com/

TOTAL経理代行センター東京の問い合わせ後の流れ

経理代行東京スマイルに経理代行を依頼した場合の流れをまとめました。

予約

電話もしくは公式サイトの無料面談申し込みサイトから予約ができます。その際に面談の日取りを決定します。

無料面談

直接の来社もしくはオンライン面談によるヒアリングを行います。その際、経理業務の状況についての確認を行います。

提案・見積もり

ヒアリング内容をもとに、代行内容と費用を決定します。同時に、細かいルールや要望についても詳細を詰めていきます。

ご契約・サービス開始

提案内容に基づきお互いの役割分担などについて打ち合わせを行います。

サービス開始

プランに納得できたら契約締結となります。移行期間と初期設定の後に運用がスタートします。

TOTAL経理代行センター東京 の導入事例と評判

保険代理業

経理代行サービス導入前は、経理担当者がひとりで経理を行っていました。そのため、転機ミスや作業の手間が重なっている状況でした。しかし、TOTAL経理代行センター東京のサービス導入後は、勤怠データの送付のみで経理作業の時間的負担が大幅に低減。さらに、プロの作業によって最新の法令にも対応、税金や社会保険料の計算も簡単にできるようになりました。

TOTAL経理代行センター東京の主な料金形態

以下にTOTAL経理代行センター東京の主な経理代行サービスの料金をまとめました。

サービスメニュー 価格
経理コンサルティング 経理業務再構築支援:220,000円(税込)~ ※費用詳細は別途見積り
クラウドソフト導入支援:55,000円(税込)~ ※費用詳細は別途見積り
クラウドソフト運用支援 5,500円(税込)~
記帳代行 月間基本料金:11,000円/月(税込)~
部門別(事業所別)オプション:+5,500円(税込)/月
月次減価償却オプション:+3,300円(税込)/月
月次棚卸オプション:+3,300円/月
給与計算代行 月間基本料金:18,700円(税込)~
給与計算 請求書発行代行:10件まで定額 10,780円(税込)/月(11件以降1件につき980円)
売掛金管理代行:30件まで定額3,300円(税込)~/月(30件以降1件につき100円~)
振込・支払代行 振込代行:ネットバンキング活用・10件まで定額 10,780円(税込)/月(11件以降1件につき980円)
ネットバンキング以外・源泉徴収税・法人税・消費税支払い代行1件 2,200円(税込)、住民税・その他税金支払い代行1件 2,200円(税込)
経理代行 要問合せ

TOTAL経理代行センター東京の基本情報

経理代行といっても代行会社によって対応範囲は様々です。
ここでは、多岐にわたる経理業務の対応・サポートができる経理代行会社3社をピックアップ。各社の対応可能範囲をまとめました。

お困り事や時期・ニーズ
によって短期~中長期
までカバーできる
経理の特命レスキュー隊

経理の特命レスキュー隊

引用元:経理の特命レスキュー隊株式会社公式HP
(https://www.accounting-rescue.com/)

税理士や日商簿記検定1級などの会計資格を持った「隊員たち」が幅広い知識でサポート。

最小限のサポート
を受けるなら
経理外注・記帳代行センター

経理外注・記帳代行センター

引用元:経理外注・記帳代行センター公式HP(https://www.tokyo-keiri.com/)

領収書や請求書のファイリングから記帳代行、請求管理代行など、対応範囲が広いのが強み。

幅広いコンサル対応
を希望するなら
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポート

引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://anshin-keiri.eiwa-gr.jp/)

社長応援パックなどの丸投げサービスに加え、コンサルティング業務も行うのが強み。

※選定条件
・経理の特命レスキュー隊
Googleで「経理代行」と検索して表示された本社が東京にありスタッフ派遣を行っている18の経理代行会社のうち、時間単位でのスポット派遣を行っている(2022年2月4日時点)
・経理外注・記帳代行センター
Googleで「記帳代行 東京 安い」で検索して表示された17の経理代行会社のうち、短納期に対応を明記しており、50~100仕分けの値段が最安値(2022年2月4日時点)
・TOKYO経理サポート
Googleで「経理代行 東京」で検索して表示された東京に本社がありコンサル提案できる27の経理代行会社のうち、コンサルティングの対応サービス範囲が最多(2022年4月12日時点)