自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » 経理代行会社にお願いできる主なサービス » クラウド導入支援

クラウド導入支援

近年導入する企業が増えているクラウド導入支援とは

効率よく業務を行っていくために、ぜひとも検討したいのがクラウドを導入です。特徴やメリットなどについてご紹介します。

対応業務で比較!
「おすすめの経理代行会社」を
確認してみる

クラウド導入支援の概要

テレビでも目にすることが増えてきたクラウドとは何か、から理解しておきましょう。従来であれば、ハードウェアの購入やパソコンでソフトウェアのインストールなどをしなければ利用できないサービスがたくさんありました。

しかしクラウドが登場したことにより、ハードウェアの購入やソフトウェアのインストールなしに利用できるサービスが増えているのです。

これは自社内のサーバーにソフトウェアをインストールしたりする必要がないため、メンテナンスや保守体制が必要ないことも意味しています。

またインターネットにつながる環境であれば、どこからでもサービスを利用できるので、外出先からでも仕事の対応ができるようになりました。新しいセキュリティ環境が維持されているのも、クラウドを導入する大きな魅力です。

しかし会社でクラウドを導入しようと考えた際に、業務の片手間で行うことは非常に難しいのが現状だといえます。そのため専門的な知識を持った業者に依頼するケースがほとんどです。

クラウドの導入支援を行っている会社に依頼をすれば、設定に戸惑うこともなく、気軽に始めることができます。

クラウド導入支援で受けられるサポート

企業によって必要なクラウドサービスは異なるため、最適なものを選択するところからサポートしてもらうことができます。導入する際には環境の構築をしなければなりませんが、データの移行や自社でサービスを利用していく際のトレーニングといったものも、しっかりサポートしてもらえるのが魅力です。

クラウドを導入する際には、細やかな計画を立てて行っていかなければなりません。導入のスケジュールについても考える必要がありますし、ドメインの取得やデータ移行、アカウントの同期も必要です。

これらを自社のみで行うのは大変なことですが、クラウド導入支援を行っている会社に依頼することにより、最低限の作業のみでクラウドシステムを自社に取り入れていくことができます。

クラウド導入支援サービスを利用するメリット

クラウド導入支援サービスを利用することにより、次のようなメリットがあります。

日々の業務が楽になる

大きなメリットは、複雑なクラウド導入が手軽にできる点です。クラウドを導入することにより、業務の作業時間を大幅に短縮することができます。

例えばインターネットがつながっていれば、対応しているどの端末からも会計ソフトにアクセスし編集ができるので、隙間時間をうまく利用して経理作業ができるのです。

また提携機能を使うことにより、銀行口座やカードの取引明細を自動で取得することができます。これまで手入力していた場合、これがなくなるだけでも大きなメリットだといえるでしょう。

さらに会計時に勘定科目で悩んでしまうことがある方もいるはず。知識がない経理の方が担当すると、特に悩んでしまいがちなポイントですが、科目について自動提案してもらえるためミスも減ります。

初期設定をお任せできる

クラウド導入を検討した際に、多くの方がつまずいてしまうのが初期設定です。当然ながら、初期設定ができなければサービスを利用することはできませんし、ここで設定方法を間違えてしまうと、その後の勘定や仕分けもすべて間違った形で進んでしまいます。

専門的な知識がないとわかりにくい設定なども対応してもらえるので、安心して取り入れていけるでしょう。

必要なサービスのみ取り入れることが可能

クラウドシステムを導入しようと考えた際に気になるのが、費用に関する問題です。総合的にかなり高くついてしまうのではないかと不安になる方もいますが、多くの場合はクラウドシステムごとに料金が設定されており、必要なもののみを組み合わせる形で導入が可能となっています。

そのため、予算に合わせて必要なサービスを選択することもできるのです。

各サービスの利用料については、どの会社に依頼するのかによって異なるので、十分に確認しておかなければなりません。

経理代行とセットで検討するのがおすすめ

できることなら、クラウド導入支援を依頼できる経理代行会社を選択し、経理代行とセットでお任せするのがおすすめです。これにより経理関係の作業の手間が大幅に削減されるので、より売上の向上につながる作業に力を入れていくことができるようになります。

企業の中には十分な人員がおらず、経理関係の作業に十分な作業時間を割り当てられないケースもあるでしょう。クラウドの導入とともに経理代行も依頼すれば、そのような心配もなくなります。

また継続して経理代行サービスを利用していけば、クラウド利用時に何か困ったことやわからないことが発生した際に、すぐにサポートを受けることも可能です。 導入支援のみ行っている会社だと、導入後のサポートが不十分な可能性もあるので注意しておきましょう。

そういった意味でも信頼できる経理代行会社を選んでおくと安心です。

東京のクラウド導入支援業者3選

TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポートの概要を紹介します。

TOKYO税理サポート公式HPキャプチャ
引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://www.anshin-keiri.jp/)

TOKYO経理サポートの特徴やアピールポイント

TOKYO経理サポートのクラウド導入支援では、クラウド会計だけでなく、支払業務、勤怠管理、給与計算など、経理全般で対応可能となっているのが大きな魅力です。

ネットバンキングによる支払いや、クラウドを活用した会計データの記帳処理を始めたいと考えている場合、大きな力になってくれます。企業で行うのが難しいクラウド環境の整備を一貫しておまかせできるため、クラウドに関する知識がなくても手軽に検討しやすいでしょう。

顧客の状況に合わせて環境設定をしてくれるので、快適なスタートを切ることができます。

TOKYO経理サポートでは、スピーディな経営判断をするためのクラウド導入をサポートしてくれるので安心です。例えばクラウドシステムを導入することにより銀行入出金、クレジットカード明細が反映されるようになり、仕分け入力作業が楽になります。またTOKYO経理サポートでは経理代行サービスも行っているので、クラウドをどのように事業に役立てていくのかなどもまとめて相談可能です。

そのほかクラウドを導入するうえで、現状の経理業務の省力化について提案を受けることができます。

具体的な費用については要問い合わせとなっていますが、状況や要望を確認したうえで打ち合わせを行い、見積もりを出してもらえるので安心ですね。

TOKYO経理サポートでは「丸ごとおまかせ経理」というものが用意されていて、こちらのプランを選択すると、ただの経理業務だけでなく、売上増、業績アップにつながるようなチャンスも得られます。

TOKYO経理サポートのクラウド導入支援業務

対応範囲費用
  • 徹底した業務フローのヒアリングと各種書類の確認
  • 分析を元にした提案
  • 立ち上げから実際の移行
  • 実施管理
公式サイトに記載なし

TOKYO経理サポートの基本情報

住所/東京都品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル7F

営業時間/9:00~17:30

休業日/土曜、日曜、祝日

NOC日本アウトソーシング株式会社

NOC日本アウトソーシング株式会社の概要を紹介します。

ヤマト税理士法人
引用元:NOC日本アウトソーシング株式会社公式HP
(https://www.noc-net.co.jp/)

NOC日本アウトソーシング株式会社の特徴やアピールポイント

IT・クラウド環境の整備支援を手がけているため、経理代行と併せて依頼することができます。NOC日本アウトソーシング株式会社の大きな特徴ともいえるのが、仕事の効率化を実現できるということ。

例えばできる限り仕事の工数を減らすような工夫をしているのです。工数を減らすことができれば、コスト削減にもつながります。

NOC日本アウトソーシング株式会社では、「ハイブリッドアウトソーシング」という仕組みを展開しているのも魅力です。これはRPA・AI・クラウドシステムなどを組み合わせて提供しているサービスのことで、これまでにNOC日本アウトソーシング株式会社が積み重ねてきた豊富なアウトソーシング実績と、クラウドシステムなどの適切なソリューションを組み合わせることにより、本当に自社にとって必要なソリューションを提供する仕組みとなっています。

クラウドを導入したいと考えているものの、そもそも自社にとってどのようなサービスが必要なのかわからない場合も、NOC日本アウトソーシング株式会社に相談をすれば本当に必要なものだけ取り入れていくことができるのです。

NOC日本アウトソーシング株式会社のクラウド導入支援業務

クラウド導入支援に関する対応範囲・費用の詳細について公式サイトに記載なし

NOC日本アウトソーシング株式会社の基本情報

住所/東京都江東区富岡1-13-6 NOCビル

営業時間/9:00~17:30

休業日/土曜、日曜、祝日

税理士法人YFPクレア

税理士法人YFPクレアの概要を紹介します。

ヤマト税理士法人
引用元:税理士法人YFPクレア公式HP
(http://www.yfpcrea.com/)

税理士法人YFPクレアの特徴やアピールポイント

クラウド会計サポートを導入していきたいと考えている方のために、「クラウド会計サポート」というものが用意されています。例えば多くの方が利用しているクラウド会計ソフトであるマネーフォワードクラウド(旧:MFクラウド)を用いてネットバンキング、クレジットカード、ポスレジ、労務、勤怠といったものの連携管理をサポートしてくれるのです。

これらを依頼するだけでも、経理が行わなければならない業務が大幅に減り、その他の作業に当てることができるようになります。

マネーフォワードクラウドは連携機能が優れているため、銀行口座やカードのほか、nanacoやモバイルSuicaなど、実に様々なものを用いた取引も自動化できるのも特徴です。 それから仕訳登録は一括でできるので、できる限り仕分けの作業を簡略化させたいと考えている企業にとっても、大きなメリットがあるといえるでしょう。

また、高いシェアを占めるクラウド会計とされている「クラウド会計freee」を取り入れたいと考えている方は、こちらも対応可能です。グーグル出身者が作っているシステムであり評価されているのですが、これまでその他の会計ソフトを使っていた場合は使いにくさを感じさせることも。

税理士法人YFPクレアならデータの移行も含めてサポートしてくれるので安心です。

税理士法人YFPクレアのクラウド導入支援業務

対応範囲費用
  • クラウド会計ソフトへの申し込み作業やアカウント作成
  • 他会計ソフトからのデータ移行
  • 開始残高、勘定科目の設定
  • 金融機関自動連携の設定
  • その他基本設定の実施
  • 1ヶ月分の記帳代行
●クラウド会計導入サポート 個人事業・新設法人 29,800円~ 既設法人 49,800円~ 移行サポート 50,000円~ ●クラウド会計運用サポート 最適化サポート:個人・法人 5,000円/月~ トラブル解決サポート:5,000円/月~ 他サービス連携サポート:39,800円~ ●記帳代行サービス(オプション) 980円/月~15,000円/月 ※自動化できない処理を会計ソフトへ入力代行

税理士法人YFPクレアの基本情報

住所/東京都新宿区四谷4-1 細井ビル6F

営業時間/10:00~18:00

休業日/土曜、日曜、祝日

その他の東京のクラウド導入支援業者

ヘルプユー

ヘルプユーの概要を紹介します。

ヘルプユー公式HP
引用元:ヘルプユー公式HP
(https://help-you.me/)

ヘルプユーの特徴やアピールポイント

ヘルプユーのスタッフ採用率はわずか1%であり、非常に優秀なアシスタントが業務のサポート・代行を担当してくれます。窓口の専属ディレクターを通し、依頼に合ったスキルを持ったアシスタントが対応してくれるのです。

クラウドについては対応業務のうち、「経理」に含まれます。経理では書類スキャン、社内決済手続き書類作成、経費整理・記帳のほかにクラウドツール導入サポートを行っているので、クラウド導入支援以外にも依頼したいことがあるのならまとめて頼みましょう。

ヘルプユーのクラウド導入支援業務

対応範囲費用
公式サイトに記載なし●30時間~ 月額費用100,000円~(税不明) ●45時間~ 月額費用150,000円~(税不明) ●100時間~ 月額費用別途見積もりが必要

ヘルプユーの基本情報

住所/東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 10F 41号

営業時間/9:00~18:00

休業日/土曜、日曜、祝日

QTAX

QTAXの概要を紹介します。

 QTAX公式HP
引用元:QTAX公式HP
(http://kojimachihigashi.q-tax.jp/)

QTAXの特徴やアピールポイント

クラウド会計支援を行っており、業務効率がアップするようにサポートしてくれます。簿記に関する知識がなくても簡単に利用できますし、WEB上の銀行口座やクレジットカードの明細を自動取り込みできるので業務も簡略化します。

しかしどのソフトが自社に合っているのかわからない方や、導入時の設定方法がわからない方は、QTAX2クラウド導入支援を依頼してみましょう。適切な会計システムについて提案してくれるので、自社にぴったりなサービスがわかります。

またすべてを任せるのではなく、自身で効率よく入力ができるようにサポートしてくれるので安心です。場合によっては自社で会計データの入力をするのが難しいようなケースもありますが、そういった場合は入力代行も対応してくれるのが大きな強みだといえます。

クラウドサービスは会計ソフト以外にもいろいろなものがあるのですが、QTAXでは会計、給与計算、給与明細配信、請求書発行、マイナンバー管理など各社クラウドサービスを活用した業務効率改善方法についてもアドバイスをしてくれるので、これまで以上の成績を収めていくことができるでしょう。

QTAXのクラウド導入支援業務

対応範囲費用
  • クラウド会計導入コンサルティング
  • 会計データ入力サポート
  • 経費精算システムの提供
クラウド会計 導入初期費用50,000円 税理士顧問報酬 月8,820円~

QTAXの基本情報

住所/東京都千代田区三番町1-17 パークサイドアネックス3階B号室

営業時間/9:00~19:00

休業日/土曜、日曜、祝日

蒲生伸幸税理士事務所

蒲生伸幸税理士事務所の概要を紹介します。

 QTAX公式HP
引用元:蒲生伸幸税理士事務所公式HP
(http://www.t-keiridaiko.jp/index.html)

蒲生伸幸税理士事務所の特徴やアピールポイント

蒲生伸幸税理士事務所で推奨しているパソコン会計ソフトの導入支援・クラウド会計導入支援を行っています。なんといっても大きな特徴といえるのが、導入支援は無料でサービスが受けられるということ。

またその導入後の料金は半額となっています。できるだけ費用を抑えてパソコン会計ソフト導入支援・クラウド会計導入支援を取り入れたいと考えている方にとっても、魅力的だといえるのではないでしょうか。

また蒲生伸幸税理士事務所では、クラウドの導入支援だけでなく、経理事務全般や代行手続き、経営サポートなどの経理代行業務にも対応しています。領収書整理、伝票整理・記帳、試算表・決算業務についてもおまかせできるので、気になることや困っていることがあれば相談してみてはどうでしょうか。

蒲生伸幸税理士事務所のクラウド導入支援業務

クラウド導入支援に関する対応範囲・費用の詳細について公式サイトに記載なし

蒲生伸幸税理士事務所の基本情報

住所/東京都江戸川区東松本1-8-10

営業時間/9:00~17:30

休業日/土曜、日曜、祝日

株式会社エフアンドエム

株式会社エフアンドエムの概要を紹介します。

 QTAX公式HP
引用元:株式会社エフアンドエム公式HP
(https://www.fmltd.co.jp/)

株式会社エフアンドエムの特徴やアピールポイント

クラウド型労務手続きシステムである「オフィスステーションシリーズ」を提供しているのが特徴です。提供が始まったのは2015年のことで、このシステムのシリーズとしては他にマイナンバーの収集・管理を支援するクラウド型システムである「マイナンバーステーション」や、ITを使うことによって社会保険・労働保険の手続き業務を効率化するためのクラウド型電子申請システム「労務ステーション」が用意されています。

できる限り年末調整に関する業務を簡略化するために役立つ「年末調整ステーション」といったものがあり、これらを導入することにより、経理の業務負担を大幅に抑えることができるでしょう。

オフィスステーションシリーズはサポート体制も充実しており、高確率で問い合わせ内容を解決します。導入にあたって何かと不安に感じている方も安心できます。他社のシステムと連携させることも可能となっているので、自社にとって使いやすい形で導入を検討してみてはどうでしょうか。30日間の無料化試しも用意されています。

株式会社エフアンドエムのクラウド導入支援業務

対応範費用
各種クラウド型システムの導入●オールインワンで利用する場合
従業員数100人の場合 年間利用料472,000円
●アラカルトで利用する場合
900円(従業員~10人)~
※従業員数により異なる

株式会社エフアンドエムの基本情報(東京本社)

住所/東京都中央区京橋1-2-5京橋TDビル6F

営業時間/詳細不明

休業日/詳細不明

経理代行といっても代行会社によって対応範囲は様々です。
ここでは、多岐にわたる経理業務の対応・サポートができる経理代行会社3社をピックアップ。各社の対応可能範囲をまとめました。

最小限のサポート
を受けるなら
経理外注・記帳代行センター

経理外注・記帳代行センター

引用元:経理外注・記帳代行センター公式HP(https://www.tokyo-keiri.com/)

領収書や請求書のファイリングから記帳代行、請求管理代行など、対応範囲が広いのが強み。

経理全般を
まるっと依頼したいなら
経理の特命レスキュー隊

経理の特命レスキュー隊

引用元:経理の特命レスキュー隊株式会社公式HP
(https://www.accounting-rescue.com/)

税理士や日商簿記検定1級などの会計資格を持った「隊員たち」が幅広い知識でサポート。

コンサルによる事業改善
までお任せしたいなら
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポート

引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://www.anshin-keiri.jp/)

社長応援パックなどの丸投げサービスに加え、コンサルティング業務も行うのが強み。

※選定条件
・経理外注・記帳代行センター
    Googleで「記帳代行 東京 安い」と検索して表示された17の経理代行会社のうち、短納期に対応を明記しており、50~100仕分けの値段が最安値(2022年2月4日時点)
・経理の特命レスキュー隊
    Googleで「経理代行」と検索して表示された本社が東京にありスタッフ派遣を行っている18の経理代行会社のうち、時間単位でのスポット派遣を行っている(2022年2月4日時点)
・TOKYO経理サポート
Googleで「経理代行 東京」で検索して表示された東京に本社がありコンサル提案できる27の経理代行会社のうち、コンサルティングの対応サービス範囲が最多(2022年4月12日時点)