自社の経営参謀を探せ!経理代行SEARCH » 経理代行会社にお願いできる主なサービス » 振込み・支払代行

振込み・支払代行

東京でおすすめの支払代行会社比較表

TOKYO
経理サポート
振込・支払代行 対応可
手形管理対応 対応可
掛金残高管理表の作成 対応可
公式サイト
電話で問い合わせる
経理・給与計算代行センター
振込・支払代行 対応可
手形管理対応 オプション対応
掛金残高管理表の作成 要問合せ
公式サイト
電話で問い合わせる
蛭田昭史税理士事務所
振込・支払代行 対応可
手形管理対応 要問合せ
掛金残高管理表の作成 対応可
公式サイト
電話で問い合わせる
TOKYO
経理サポート
経理・給与計算代行センター 蛭田昭史税理士事務所
公式サイト 公式サイト 公式サイト
振込・支払代行 対応可 対応可 対応可
手形管理対応 対応可 オプション対応 要問合せ
掛金残高管理表の作成 対応可 要問合せ 対応可

請求書の支払いを漏れなく実行するための振込み・支払代行とは

振込み・支払代行

このページではインターネットバンキングにも対応可能な振込み・支払代行について、サービスの概要やコンサル面でのメリットなどを紹介します。

振込み・支払代行サービスの概要

これだけインターネットが普及した時代にあっても、未だ月末など銀行のATMには長い列ができて、1人で複数件の現金振込をしているOLの姿を目にします。取引先への入金日は決まっていますし、毎月同じ日に一定時間、振込をするだけのためにスタッフが稼働せざるを得ないのは、ビジネス的に見てもかなりのムダといえるでしょう。

そこでまず検討したいのが、インターネットバンキングを使って、社内から振込手続きをするという方法。オンライン口座を開設して、それを使いこなせばいいわけです。

とはいえ、経理担当がおらず経営者が支払先への手続きを管理している場合など、ATMに並ぶよりは効率的になったとしても、やはりルーチンの事務作業に時間を取られることには変わりありません。

では、振込み・支払代行サービスとは、どのような対応してくれるのか、ポイントを以下にまとめてみます。

インターネットバンキングのオンライン口座開設をサポート

まだインターネットバンキングのオンライン口座を持っていない企業なら、振込で利用する口座開設の手続きをサポートしてくれます。といっても、インターネットバンキングは銀行によって手続き面の問題や使い勝手、費用も異なりますので、インターネットバンキングに詳しい代行会社を選ぶことが大切です。

支払手形の管理も依頼できる

振込み・支払いを依頼する場合、買掛金や支払手形の期日があるものも多いことでしょう。依頼する業者にもよりますが、支払手形の管理まで対応してくれる業者もあります。

請求書の管理を依頼できる

代行業者のサービス対応範囲にもよりますが、請求書をまとめて渡せば、その整理や管理をしてくれるところもあります。

支払予定のスケジューリングに対応

どの支払先にいつ、いくら入金しなければならないのか、代行業者に渡した請求書を元にスケジュール建てしてくれます。

振込先の設定

インターネットバンキングの画面で、支払先それぞれの必要情報を入力・設定してくれます。なお、最終的な振込確定の流れとしては、代行業者が登録した内容を依頼側がチェックして、インターネットバンキングのIDとパスワードを使って最終承認することで、支払手続き完了となります。

また、上記は振込み・支払代行サービスのスタンダードな対応部分で、送金に加えて面倒な毎月の所得税・住民税の納税まで対応していたり、複数口座の管理を依頼できるケースもあります。

振込み・支払代行サービスを利用するメリット

振込み・支払い代行サービスは、経営者の立場の方にとってはかなり活用できるシステムです。月々の支払をスムーズに行うことに加えて、経営コンサルティングの役割も果たしてくれるのです。

支払予定をキチンと把握できるメリット

経営者の立場からすれば、月々の入金金額や支払いスケジュールを把握しておくのは当然のこと。ですが忙しい中ですべての入金予定、出金予定などの資金繰りを覚えておくのは大変なことです。

振込み・支払代行サービスを利用すれば、月単位での入金、支払予定をはっきりしたスケジュール表として把握できますし、そうなれば全体的な資金繰りも理解しやすくなります。

振込み手数料がかかるというデメリット

こんなに便利な振込み・支払いサービスですが、無料で利用できるというわけではありません。初期費用や月額の基本料は無料の所が多いものの、振込手数料がある程度かかります。代行業者によって金額は様々で、中には金額を一律に設定しているところもあります。便利とはいえ無料ではないので、利用するかどうかは経営者の判断次第となります。

東京の支払・振込み代行でおすすめ業者3選

手軽さが魅力の東京経理サポート

支払・振込代行サービス東京経理サポートの概要をご紹介します。

TOKYO経理サポート
引用元:TOKYO経理サポート公式HP
(https://www.anshin-keiri.jp/)

TOKYO経理サポートの
サービスをチェックする

東京経理サポートの特徴

東京経理サポートの最大の特徴は、取引先からの請求書を送るだけで簡単に送金処理ができる手軽さ。時間がとられることなく、安心して任せられます。煩わしい経理処理や時間がとられる支払い作業も、すべてまとめて引き受けてくれるので、経理担当者の負担もかなり減ることでしょう。

東京経理サポートのアピールポイント

東京経理サポートでは正確な仕事を行うため、洩れや二重払いがないよう支払予定表を用意しています。これがあれば資金繰りが把握できないということもなく、支払い面での不正やミスも防ぐことができます。安心、安全、確実をモットーとしています。

東京経理サポートが行う業務対応範囲

費用 対応範囲
10,000円~(送金先10件まで)
11件目以降は500円~
  • 支払い・振り込みの対応
  • 手形管理
    (手形の記帳はオプション)
  • 仕入れ先別買掛金残高管理表
  • 振込み先別未払い金残高管理表

顧客の負担軽減がモットーの東京 経理・給与計算代行センター(株式会社ココペリ)

支払・振込代行サービス東京 経理・給与計算代行センターの概要をご紹介します。

東京 経理・給与計算代行センター
引用元:東京 経理・給与計算代行センター公式HP
(http://www.kokopelli-inc.jp/)

東京 経理・給与計算代行センターの
サービスをチェックする

東京 経理・給与計算代行センターの特徴

税理士や社労士とは違い、実際に事務作業を代行させていただくことによって、顧客の事務負担や管理コストを軽減することに力を注いでいます。また、提携している税理士、社労士事務所もありますから、専門的な知識が必要となる業務も安心して任せることができます。

東京 経理・給与計算代行センターのアピールポイント

専門スタッフが顧客様専属となり、密な信頼関係を築きながら対応してくれます。念密なスケジュールに基づいてプロが作業しますので、ミスもなく安心のサービス、セキュリティ管理を期待できます。

東京 経理・給与計算代行センターが行う業務対応範囲

費用 対応範囲
4,980円~(送金先10件まで)
11件目以降は500円~
  • ネットバンキングへの振り込み
1,500円×件数
  • 源泉所得税、法人税、消費税・住民税やその他税金の支払代行

経理業務のプロ、蛭田昭史税理士事務所

支払・振込代行サービス蛭田昭史税理士事務所の概要をご紹介します。

蛭田昭史税理士事務所
引用元:蛭田昭史税理士事務所公式HP
(https://www.hiruta-kaikei.com/)

蛭田昭史税理士事務所の
サービスをチェックする

蛭田昭史税理士事務所の特徴

経理担当者を初めから採用するよりもリーズナブルなコストで経理業務を代行してくれる、蛭田昭史税理士事務所。しかも経理のプロ集団ですから、経営管理に役立つ財務データも作成してくれます。コストの関係で経理を雇えない、経理業務は苦手という経営者様におすすめです。

蛭田昭史税理士事務所のアピールポイント

振込代行などの経理代行を行ってくれる税理士は沢山いますが、蛭田昭史税理士事務所ではプラスアルファ、顧客の経営をサポートするためのサービスを心がけています。的確な経営アドバイスや将来を意識した経営相談などを積極的に行い、的確な経理業務に加えて経営者に寄り添った代行業務を行っています。

蛭田昭史税理士事務所が行う業務対応範囲

費用 対応範囲
2万円~
(売上規模により変動)
  • 振込み業務の代行

あなたにおすすめの経理代行業者3選

経理も給与も全部お任せ
TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポートHPキャプチャ

運営母体は税理士法人でもある英和グループ。様々なオプションがついたサービスが豊富

緊急時や出張作業にも対応
経理・給与計算代行センター

東京 経理・給与計算代行センターHPキャプチャ

代行の本分・作業に特化したBPO会社。
3営業日で仕上げる特急オプションも魅力

丁寧なサポート対応なら
NOC

NOC日本アウトソーシング株式会社HPキャプチャ

30年以上の歴史があり、バックオフィスをすべてサポート